読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

170107昼 取り急ぎ興奮の二幕を(笑)

やっとこさ二幕を観られたよ。

噂どおり二幕のネッドやばいな。

飲み会のシーンとか殺陣の練習とか劇中劇の殺陣とか。

シェイクスピアを殴るシーンもあったなぁ。

ねえ?五関さんが上川さんを殴る世界とかヤバイよね?

それにやたらと登場人物とハグするの胸熱だから。

あと死に顔が美し過ぎた件もある。

 

そうそう、今日は念願叶った。

えびメンバーとえびメンバー出演舞台の観劇!

初めてなの。

それにしても末ズで観劇とかかわいくない?

(何でもかわいい)

 

さーこれからソワレ。

 

 

 

 

A.B.C-Z 2016 超個人的まとめ

某大先輩のことなんかを考えていたら早く目が覚めてしまったので書いてみた。

ちゃんと推敲してないから変なとこあるかもだけど。

 

 

2016年…えびちゃんがますますぎゅっとまとまった年だった気がするなあ。
今年の年賀状を見てなんかしみじみ思ったもんね。
ああ、グループだなぁ、って。
根拠なんて非常に曖昧だけれども。

思いつく限りでは、凸が五関さんに遠慮しながらも色々言うようになったこととか。
ふみちゃんのばぶばぶ具合が進行したこととか。
(特に五人旅での河五はひどかった)
戸塚田が人目はばからず戸塚田をかましてくる回数の多かったこととか。
コインロッカーを通して橋郁がますます仲良しになったこととか。
橋塚の兄弟化も目を見張るものがあった。
塚五は二人旅行っちゃうし。

どっちが先かはわからないけど、
これらはもちろんお仕事で一緒にいる時間が増えたからってのもあると思う。
リリースも定期的にあったしコンサートもえび座もちゃんとやって
5人でのテレビ出演もある程度あって。
おまけにラジオも。
ラジオは5人で揃うことは少ないけど、それでも3つのラジオ番組があるってことは
大きいと思う。公録もあったしね。
(そうそう、5人揃った時のラジオの楽しさったらないよね)


どのお仕事が大きかったかなあ、と考えてみたけど、
ぜんぜん絞れなかった。
どれも大きかった。

でも個人的に嬉しかったのは「コインロッカーベイビーズ」が
とても素敵な作品で、はしちゃんも郁人もとても良かったこと。
おまけにこれを経て歌が上手くなった!これでかい。
そしてもちろん、五関さんの初・一人外部舞台出演。
これはまだ一幕しか見れていないけど、五関さんの仕上がり具合は間違いなさそうだし、
作品としても悪くはなさそうだ。
何より、上川さんと名前を並べ肩を並べ親友の役を演じるというオイシさは
これまで味わったことのないレベルじゃないか!

そういえばこの役、やはりえび座の桂馬があってその結果のキャステイングだと
ステスクで本人が言っていて、やっぱり…と思うと同時に
もう錦さんと郷太さんにありがとうと何度言えばいいのやら…という感じである。
桂馬を経てネッドを経て、舞台役者としての五関さんが今後楽しみすぎる。


ところで秋~冬の雑誌で郁人が
「最近キャラクター(自分の役割だったかな)を迷ってる」みたいな事を
言っていたのがとても印象的だった。
その後ちょっとたってダイヤルA.B.C☆Eでエッちゃんに何か言われた時に
「え!?何それ!おれますます自分がわからなくなったわ!」と言っていて。


まあ私のなかのこじ付けでしかないけど書いてみると。

郁人はもともとは末っ子体質だったのが、グループの要にならざるをえなくて
MCをやるようになったりグループを引っ張るような立場に立ったわけで、
それでも本人はそれを楽しんでやってきたろうとは思うけど、
単独でMCやりたいと言い続けながらいろんな壁があって実現できなくて
そうこうしてるうちに塚ちゃんが売れてしまって、
今までMCとして頑張ってきたのに
一人では呼ばれない辛さみたいなのがあるんじゃないだろうか。
(それでも5人でいる時はやっぱり回す立場だったりしてそれがまた切ない)

きっと郁人の中には、
「じゃあ自分の強みは何なんだろう???」とか
「あと何したらいいんだよ???」みたいな気持ちがあるんじゃないだろうか。

5人の中での立場も、自然の流れで甘えんぼ的に変化してきて
今までと違う自分の立ち位置に戸惑っているんじゃないかと思えたりするんだよね。

2017年、その悩みに少しでも答えがでたらいいなあ、
なんて思っていますよお母さんはね。

 

2017年年明けて、テレビでは塚ちゃんが一人でがんばっている。
来年は、5人でとか2人でとか出られたらいいなあ。
あともちろん郁人ね。単独でね。


でもとにかく、A.B.C-Zは確実に前に進むから。
それは間違いないから。

がんばれえびちゃん!!!

 

 

2017書き初め

あけましたね。

予想通り、2016まとめは書けませんでした。

年末に不幸があってクソほど忙しい中ちょっと会社休んで出勤したら
直上がインフルで休んでるし仕事は更に更にクソほど忙しいし毎日ヘトヘトで帰宅し
早く寝ればいいのに精神的ストレスのため毎日飲んだくれて
最短睡眠時間で出勤を繰り返し昨日久しぶりの休みで
毎年恒例の兄弟が集まる日でしたがドタキャンかまして
多分大ヒンシュクの中のんびりカウコン見たりビリギャル見たりして
現在に至ります(笑)

ちなみにカウコン行きました。
改めて、あの大先輩たちもたくさんいる中に入ると、
えびもまだまだフレッシュ感あるなあ、とか思いました(笑)

そしてReboot!!!
カッコよかったね!!!
あの、超攻めてる感じ、すごいいいよね!!!

みんなビジュアル超いいしなあ。
郁人は最近ちょっと短すぎだと思ってたところ少し伸びてきて良かったし
五関さんはちょうどいい長さでゆるふわ最強パターンだし
はしちゃんはもうどこをとっても完璧センターのビジュだし
戸塚さんもギリ短髪キープしてくれてるし
塚ちゃんは伸ばしてるサラストの髪が天使感倍増させてるし…

しっかしちょっとアレなのが、パフォーマンスにはすっごいチカラ入れてるのに
動きやすさを追求した結果すっごいシンプル(別の言い方をするなら安上がり)
な衣装ってのがまた笑えちゃうんだけど(^_^;)

発売日に向けて、テレビ出演楽しみですね!

(ちなみにまだ少しだけ、2016まとめは諦めてないんだけど
次の休みは五関さん舞台なので多分無理っすね…)

 

 

2016えびちゃんまとめが…

書けそうにない…

我ながら楽しみにしてたのになぁ。

いやまだ望みは捨てないけど。

 

 

 

161225 シェイクスピア物語初観劇(1幕のみ)

このお芝居を観て、ネッド様を素通りすることなんて出来ない。


誰がなんと言おうとネッド五関さんはカッコいいと思うのだ。

 

濃い目の金髪に合わせた茶色貴重のメイクがぴったりハマり、
彫りの深いヨーロッパの男性を思わせる顔立ち(それも元々のあの骨格があるからこそ)
美しく優雅な佇まい。
歩くだけでもハッとさせる身のこなし。
軽やかなダンスとアクロバット
劇場に響き渡るハリのある声。

何より登場のシーンが物語るじゃないか。
ネッドが登場した時、皆、ハッとしなかったか?
まるで舞台に突然大輪の花が咲いたみたいに思わなかったか?
私は思ったんだ。
(もちろんそれは、演出のおかげもあるのだろうけど)

 


ところで正直なところ、ネッドは本来
脚本の段階ではもっともっと嫌な奴として存在していたのではないかという気がする。
五関さんもラジオで、共演者に「もっと来ていいよ」「もっと来ていいよ」と
言われていたと言っていたし、
何よりドラマとして、そのようなキャラクターを置くのが通常だろう。

だからもしかしたら五関さんは、
演出家の希望にやや添えていないのではないかという可能性もあるにはある。
(言っておくがもちろんどちらが正解かはわからない)

だけれども、それを踏まえても、現在五関さんが演じているネッドは、
とても魅力的じゃないか。

演出家の方だって、途中から方針を変更したかもしれないくらい、
五関ネッドは魅力的じゃないか?

 

今日は一幕しか見られなかったけど、
来年絶対行くから。
行けるはずだから(笑)

五関さん、この調子で、どんどん五関担増やしていいんだよ。
いや、増やしていこう!
あなたならできる。

 

来年一月に会えるのを楽しみにしてます!

 

 

 

 

 

…ねえ、もうひとつだけ言わせて。
これは妄想でしかないけど。


この舞台に五関さんの出演を決めた人、絶対応援屋観てるでしょ。
観て決めたでしょ。


冒頭のマントフードの群舞ダンスシーンで五関さんセンターだしリチャード三世のセリフ言わせるし1幕最後の群舞でも五関さんピンスポで躍らせるし。
正直、このメインキャストならねじ込まれる役者さんたくさんいるだろうしわざわざダンスシーンだの殺陣だの見せ場作るような劇でもないじゃんか。
そしてぶっちゃけえびに関しては、ム所の力がそれほど働かないのは自明の理なんだから。
このメインキャストに対して、
「彼ダンスと殺陣が得意だから絶対入れてください。じゃないと出さないよ」とか
通じるわけないから(笑)

あとさあ、冒頭マントフードのシーンさあ、本当に五関さんだけ顔が全く見えないのよ。
あれ絶対狙ってるっしょ。
五関くんは絶対見えちゃダメ!って言ってるでしょ。
いやだって本当に、ほかの方は結構顔分かるのに五関さんだけは本当に本当に一瞬も、
顔が見えないのよ。
顎しか見えないから(笑)

そのあたりも「わかってるなー(笑)」って感じで見てたよね。


ダメだ。酒が回ってきて全くまとまらなくなってきたぞ(笑)


とにかくねえ、私はまだ1幕しか見ていないの!
でもわりと満足したの。
何より主演が上川さんだし!!!!五関さんも素敵だし!!!!

でももちろん、来年行けなかったら死ぬけどね(笑)

 

 

追伸:みっちー、観に来ない?たかやにいの舞台だよ?
   ついでにA.B.C-Zの五関くんも観ていこ???

本日の夢

チャコールブラウンの色鉛筆で描いたみたいな作画のはしちゃんと五関さんと、オフトゥンでぬくぬくする夢を見た(笑)

明け方までブログ書いてて布団に入ったら、冷え切ってたのか全然身体が温まらなくて、頭も冴えてるからなかなか寝付けなくていたんだよね。

2人が温めに来てくれたようです✨

STAR LINE TRAVEL Conceert ブルーレイ

★T5T
別にしょっぱなからけなしたいわけでは毛頭なく。
様々な理由があってそうなったであろうとは思いますが。
一曲まるまるリフターの上って動きがなさすぎ。
がしかーし!
しょっぱなからキラキラ笑顔の郁人は流石です。

★Fantastic Ride
確信したけど多分私この曲の奴隷だから。
もっと言うならこの曲踊る五関さんの奴隷だから。
五関を映せ五関を!(パンサーさん風)
この曲で踊る五関さんを永遠ループしていたい。
神様お願いします。いつかこの夢を叶えてください。

★エバラス
現場で聴いてもハテ?な印象であったが
映像で見て好きになった曲
5人のフォーメーションもすごく良い。
はしとつがキスしそうになったのっていつだっけ?オーラスか?

★HWG
この曲前に、塚五それぞれアクロバット、絡みでダンスするんだよね。
現場であまり見れなかったから、入れて欲しかったなー。
曲自体は攻めるダンス曲だし衣装カッコイイし特攻使うわで序盤の盛り上げ曲
なんだろうけどどう見ても軽く流すダンスしてるのでうーむ。
この後のフライング&ダンスコーナーに向けての体力温存かな?
…えびも人間だったか(笑)

★PERIOD
で煽って!からの
★Revolution
やっぱこの曲すごい好き。最高。
そしてフライング最高。好き。
あれ、マルチアングル欲しくない?
5人とも楽しそうですごくいい!

★戸塚ソロ
…今回も涙腺やられた(ーー;)
私と戸塚ソロのこの相性はいったいなんなんだ…???
毎回泣くんだけど…???
バックのらぶさん達が楽しそうすぎでステキ。
らぶさんありがとう。

★五関ソロ
まーマイケル風味強すぎの五関さん(笑)。
あのバックのライト演出、
現場ではサイドから見ていたのもあってイマイチ良さがわからなかったのだけど、
映像で見たらカッコよかった!
もう2回ほど練習できたら良かったかも。

あと衣装のことは言いたい。
…よくよく見てみると、ソロの衣装ちゃんとあるの五関さんだけなんだよね…
郁人のはあると言えばあるけど脱ぐための衣装とはいえ作りがひどすぎるし、
りょうちゃんはソロコンのをそのまま持ってきてるし
戸塚さんは私服だし
塚ちゃんは5人衣装そのままだし。
ということをふまえると贅沢言うな!って感じなんだけどどうにも…
あの五関さんのスタイルが…良く見えないんだよ…
残念すぎる。
くださった方のご好意はありがたすぎるくらいありがたいけれども。
…しかし自分たちの衣装作らんでらぶさんたちに衣装作ってあげるえびって…

ダンスコーナー!!!
いやもうこれマジですごくない?
バクステで4人で踊り始めて1:2:1に分かれてらぶさんたちとセンステ方向にに移動してたら
センステに妖精みたいな五関さんが現れてウォクラのイントロで戸塚田とバレエ風のダンス…
ここの振付がまた素敵…
ひとしきり魅せた後メンステに移動してた橋河、
その間に移動してた凸五塚でそれぞれダンスした後
5人揃ってJr.達と屋良くん振付の高速ステップ…
この全体の動きとJr.達との複雑な絡みも含めてダンスを仕上げて魅せるって
それだけでも一日リハ必要なんじゃねーのっていう…。
すごすぎるわ…
終わった瞬間のはしちゃんの表情がキツさを物語っている。

★シーラバ
そのままの流れでまたしてもダンス曲。
開始1分くらい最初のサビで凸橋河横位置の映像があるんだけど
恐ろしく揃ってる。
一つだけ言うなら、Dメロ?の振付がなー。アレ?とは思う。
あと記録映像として残念なのは間奏の五関さんの見せ場のとこね。
最後軸がぶれちゃうのが…キレイにできてた日もあったと思うんだけどなー。

★雨上り
最初のカット、あの五関さんが肩で息をしている…
あんだけ踊った後だというのに出だし生歌なのすごくないか。
「願いつなぐ道」の部分の振付がすごく好き。緩急。

花言葉
やっぱり最高にいい曲だし、オーガンジーのコートのなびく様も最高だよ。
郁人のソロパートがうますぎる。
曲途中で5人で花道を歩き出すんだけど、その5人の様が最高だよね。
この5人がやっぱいいなって思った。

★DREAMIN!!!
曲だけでも大好きなのに振付のおかげでますます大好き。
サマ上とか、かわいい振付が意外と天才な五関さん最高か?
この曲の振付講座してくださいダンシング五関先生!

★ざえび~ずっとLOVE
まさかのジャガーズさんネタぶっこむ本家(笑)

★郁人ソロ
あんなんだけど本人のビジュアルは最高っていう…
それにしてもあの木馬めっちゃ重そうだったなぁ。
木馬ジュニアありがとう。
途中踊ったのはあかにしくんの曲だと最近知った…。

★MC
言わずもがな、五関さんの「コラ郁人」からの河五が最の高。
よく見ると五関さん、郁人の反応見ながら「塚田マイタオルです」言ってるんだよね。
郁人がイヤなの知ってて言ってる感じ(笑)
そして「何手こずってんだよ!」って言いながらも顔はめっちゃ優しいっていう。
はあ…。

そういや郁人、はしちゃんとサーフィン行くって言ってたなぁ。
でも行けてないよね。

戸塚さんの「どちらの大輔さんですか」(この場合「どちら様」の意味で言ってる)が
郁人に伝わってない(郁人は「右左どっち?」の「どちら」だと思ってる)のが
微妙に面白い。
伝わってないのわかって言い方変えてあげる戸塚さん…。

お兄たちがわちゃわちゃしてる間ひとり離れて愛想ふりまくはしちゃん。
やっぱりわんこ。

後半戦へ向けての声出し「あいばまさき」やったのいつだっけ(笑)

★Naturally
ソロパートを間違えるはしちゃん。
いやまてかわいすぎだろう!
ってゆーか生歌!

★1ST STEP
やっぱり生歌からスタート!
衣装かわいい~~!!
この曲、こんなにJr.くんたち出てきてたんだねー。
いつも思うけど、郁人のボールの投げ方、カッコイイよね…。
野球少年…。

★サマ上
振付好きすぎるから、メンバー皆で踊って欲しかったなー(;_;)

★渚
ここには映ってないけど、初日五関さんの座り方が最高だったんだよな。
片足を上げて座る部分に無理やり引っ掛けて…めっちゃカッコよかった。
ペンラ演出は、もうちょっと難しいことやりたいよそろそろ。
でも新規の人ももちろんいるわけだしなー。うーん。
でもアリサマの時の方がレベル上じゃなかったか?
最後のソロパートで下の方から撮られてるのに気付いて
ナチュラルに顔の角度変える五関さんさすが。

★へそのお
やっぱり、あのバク転はせつないなー。
曲のパフォーマンス自体に満足してなかったからこそやったんだと思うとね。

★Crazy About You
ずっと言ってるけどこの曲のはしちゃんは最高。
振付も最高。
おそらくソロコンでもメインの曲だから、がっつり練習したんだろうけど。
衣装もすごく良くて、3割増しスタイル良く見える。

★トレインマンからのメドレー
このコーナー良かったんだけど不思議なのは、
2ステの日に一回目も二回目も同じメニューだったこと。
もしかして単純に練習する時間が無かったか…。

★RYW
トランポリン。
改めて見るとやっぱりすごい。
この曲をマルチアングルにしたのは正解だと思う。
けど、撮り方がなってない(笑)
カメラの台数足りなかったのかな。ああ予算…。

★G5とFO
煽り曲としてこの2曲というものすごい贅沢さ。
4人はわりかし抑え目な動きしてる(おそらくこの後の曲に備えてる)のに
五関さんだけは通常営業。ノリノリで跳ねまくり。
五関さんのコレ大好きだから嬉しいよ。

FaF
正直言って…現場での記憶がほとんどない。
多分ノイズ五関さんに全部持ってかれてる。
そして映像は…振付の良さがぜんぜん映っていない…悲しい。

★世界一
歌い出しのはしちゃんすごくない?直前までハァハァしてたんだよ?
この曲のマルチアングルは本当に大正解。
本当に個性が見えるよねえ。


気力と時間が尽きたのでアンコールは省く…

全編を通して…
とにかく生歌が多い。
郁人歌上手くなった!はしちゃんも上手くなった!(コイベビありがとう!)
ていうか2人とも頑張ったんだね改めて。
戸塚さんの髪型以外はビジュアル最高(オイ)。
いつものことだけどめいっぱい身体うごかしていっぱい喋って
お客さんをノセる郁人はえらい。

今回の映像は、なんか見始めたが最後、途中でやめられない感ある。
そんだけいい流れだってこと。
現場で感じた不満は何だったんだ(笑)
初日の間のびした感じの印象が強すぎたのかな。
それと「トラベル感がない!」これは大きかったかも(笑)
後は、これは踊って欲しいとか木馬が重そうすぎるとかペンラ演出がイマイチとか
小さいことの積み重ねなのかなー。
でも映像で楽しそうな表情とか見ちゃうとそういうのは払拭されちゃうのかも。


最後にらぶさんたちのこと。
大活躍!だったけど、やっぱ真田くんはワンランク上だなーと思った。
バックで踊っててもちゃんと“魅せる”ことを意識してる感じ。
あんだけ外部の舞台出てるだけある。
そしてかなーり楽しそうな顔がたくさん映ってたなぁ。
萩谷くんは郁人ソロバックのガチ顔がとても良かった。
モロはああいうのはお手の物だもんね(笑)
モロのソロパート、すごくいい声。多分いろんな意味で、良い身体なんだろうな。
長妻くんはスタイル良すぎ。
あらんちゃんは現場で見て一番アイドルだと思った。
みゆとは踊ってる時とても楽しそうなのがいい。
安井くんはやっぱりキラキラかわいい。
正直、こんなキラキラなグループが後輩にいるのこわいわ!と思った。
ありがとうございました!

そして3:52
寝よう…