読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

Legend 代々木 9/15 その2

コンサート

代々木、15日昼夜入りました。

昼の部はメインステにものすごく近い席で…
河合くんと目ぇ合ったし、3人くらいまとめてだったけどファンサ貰ったような気がするし
(前の子がタクヤ持ってたっぽいんだよね。私も団扇は持ってたんだけど)

五関さんに「ごっちー!」って叫んだら「はい、五関ですw」って言ってもらったし(T ^ T)

銀テは勝手に手の中に収まるし星型のキラキラも勝手にカバンの中に入ってたし
別にそんなにいらないんだが来たらきたで嬉しい(笑)
これはもうオタクの神様のいたずらとしか思えん。
私をこれ以上ハマらせてどうするのだ。


夜の部は2階の3列目。
でも代々木ってそんな広くないから全体を見れてよかったかな。
花道が色分けされてるなんて昼の部ではわかんなかったし(笑)
トロッコで来てくれたときはすごく近かったしね。

 

 

正直ね、もうわかんなくなっちゃった。

名古屋と代々木の記憶mixされてるし、
最初はホール構成のが絶対いい!と思ってたんだけど
代々木しか見てなかったらそれはそれで代々木楽しかったー!ってなるのかな。とも思うし。

ひとつだけコレは間違いない私の正直な感想。
「5in1盛り上がらないよ…」ってことかなぁ。
いいとか悪いとかじゃないの。
盛り上がらないの。

コンサートのクライマックス近くであれ持ってきてさ。
普通なら、う・わーーーー!!!!ってなりたい所なんだけど
あれだとジーッて見ちゃうからさぁ…。

でも夜の部で一回、五関さんの口が「せーの」って動いてるの見えて。
おっって思ってたら、近くで見てた方にはそういうの聞こえてたみたいですね。
あれ回すの超重そうだし、見てる以上に大変なのは伝わりました。

 

もうあとは適当にメモレベル。

A.B.C-Z LOVE
なんか私には「五関晃一」を叫ぶ河合くんの声が他メンの名前を呼ぶときより
一番はっきり聞こえたんだけど。
気のせいですねはい。

全体的に戸塚さんかわいい。
ホールの時よりめっちゃテンション上がっちゃてるのかわいい。

はしこかわいい。
それはいつも通り。
(今私の中ではしこ呼びがブーム)


red sunは自分的には不完全燃焼。

5Starの中に入って歌うとか意味わかんないし。
動き制限されちゃうじゃん。
あと衣装好きじゃなかったのは前に書きましたね。
後から思ったのは帽子もいまいち…。
河合くんていったら目の表情が最高なのにそれ隠してるって何。
 
ってゆーか河合くん、
“カッコいい河合郁人”にもっともっと入り込めると思うんだけど。
そこがマイナスとして大きいかも。

 
戸塚さんの「トキメキイマジネーション」はかわいかったなー。
男らしい男を目指してるはずの戸塚さんが
伊坂さんに言われたからって
あーんなにかわいい曲を作詞作曲して歌って踊るっていうそのことがかわいいよねー
って改めて思いました。
 

はっしーはとにかく「恋」が無くなったのが残念だった…。
その後に「DANCE!!」があるからいいじゃん、て、削られちゃったのかな…。
なんかさー、こんなことやあんなこと、ちっさい頃から経験して
みんなここまできてるんだなーって思ったらすごいメンタルだな。って改めて思った。
そんなに、あの仕事が好きってことだよねー。
でも最後には「こんなに幸せな21歳はいない」みたいな事言ってて、よかった。
それが救いだよ。
 

五関さんのコーナーはさー!!!
代々木に来た事によって一番変わったんだよね。
ホール公演での白いシャツと頭のダンス、すごい好きだったのに。
そこから青ジャケット着て踊るとことか
階段の上の布の後ろからふみとつの変わりに現れて
階段駆け下りてそのままセンターで踊るとこの存在感とか素晴らしかったのに。
代々木では白シャツ部分はまんま無くなってたし
流れがぶった切られてツギハギだったような。
 
…わかってる。
それはホールを見ているからそう思うだけで。
代々木だけ見た人は違和感ないんだろうけどね…。
でも五関さんの素敵なシーンが減っちゃったことは確かなんだよ。
いいのかよ郁人(←)

その代わりなのか、後藤くんのバイオリンとのコラボが追加されてましたね。
これはね。うん。文句ないです。
「…っっ!」ってなりましたもん(笑)
もっと普段から、こういうダンスもしたらいいと思うよごっち。
や~~~らかい動きのやつね。
っていうか、して欲しい。

最初の楽器隊の紹介で五関さんは後藤くん担当で。
夜の部の時、ずっと「ヒロミ!ヒロミ!ヒロミ!」言ってて
かわいいし優しいし惚れ直しました。

五関さんと言えば、後半時々、左側の耳かけ自分で修正してるの見たんだけど。
……別に耳かけクセとかじゃないし。
そうだよねその髪型はそこも重要だからねわかってるんだよね…!!!

 


そして塚リカ。
…他に何も言いようが無い。
塚リカ最高。
歌詞も曲も振付もダンスも、そして何よりなりきりっぷりが最高。
バク転前の「え~~っ!ヤダヤダ!どうしよ!リカできな~~い!!」みたいに
バタバタしてるのなんかホントかわいすぎた。
塚ちゃん、天才だったんだね。

 

夜の部。
はっしーの妖怪ウォッチッチのかわいさは筆舌に尽くしがたい。
しかも最後ははしつか…!

はしつかと言えばだるま落とし。
昼の部は成功したんだけど、夜の部は2回やって2回失敗しちゃって。
そしたらはっしーがいつの間にかちょこんとだるまの上に座ってて。
結局は失敗したんだけど、
あー、そうだよ、それ正解、と思った。

あそこは誰か代わりにやるしかないと思ってたらはっしーが行ったんだよ。
空気読むの天才かもしんない。
でも実は最初から自分もやりたいって思ってたんだろうな(・∀・)

 

昼の部。
ふみとつセッションの時の河合くんの表情をずっと見てたんですが。

すーげーカワイイの。
すーげー、にぱーっっっ!!!って笑いながら叩いてんの。
もう*(≧▽≦)*くらいのレベルで。
けっこう頭振りながら叩いてるんだけど、
顔上げるたびにその顔で戸塚さんのほう見ながら叩いてるんだよ…!?
はぁ!?
なんだよお前そんなに楽しいんかよそんなにとっつーとのセッション楽しいんかよ。
…よかったな…

ふみとつと言えば5in1の腕組むふみとつも可愛かったよ…

 

挨拶。

はっしーの言葉はいつもストレートだなぁ。
うまく言葉浮かばない感じなんだけど、それがかえっていい。
「幸せです。こんな幸せな21歳いる?」昼の部。
「俺の幸せメーターが…(考えてる)…100を通り過ぎました」が夜。

ごっち
「ペンラの色変えてくれるのすごい嬉しい。すごくよくわかるんだよ」昼の部。
で、夜の部では
「キレイな青だ……どうせすぐほかの色にしちゃうんでしょ……ウソウソww」
この「しちゃうんでしょ」の言い方がさぁ!!!もうさあ!
軽くてふわんとしてるんだけどスね感ハンパなくてさぁ!か・わ!!!
五関晃一最高だよ。
そうやってどんどんファンを弄んだらいいと思う。

塚ちゃん
ごめん全然覚えてないわ。
とにかくいつもの塚ちゃん節。
塚ちゃんが着替え遅れてくれたおかげで前のごっちの時間が長くなったのはお礼言っとく。
ありがとうm(_ _)m

郁人
…なんかもうコメントが総監督だった。
完全まとめに入ってる。
「これからも頑張っていくんで。みなさんよろしく!」的なね。
オーラスだからか夜は確か、「A.B.C-Z毎日テレビで見れるように頑張ります」って言ってた。

戸塚さん
あれ?戸塚さんの言葉なかったような。
出てきてすぐ次のLSの振りだったような(・ω・)

 

クロバット

郁人、ブランコ回れて良かったね!!!
おめでとう!!!
ブランコ乗ってる間じゅう、若干声が上ずってた気がしたよ(笑)

5Starは一番好きかも。
見た目可愛いしね。
写真撮られた時にも映えるし!
そうそう、トゥインクルコンのDVDで郁人が
「いっけー!俺たちのファイブスターーー!!」って叫んでるの好きなんだけど、
したら昼の部で同じこと言ってて。嬉しかったわ。


で。夜の部での五関飛ばし。
ちょっと失敗しちゃったんだよね。
飛ばすほうが、上というより前に飛ばしちゃった感じ。
五関さん空中でちょっとバタバタして、ギリ両足で着地できたんだけど
着地してから手を前についちゃった。
ほー………よかったぁ。この程度で済んで。
本当に、ああいうアクロバットは危険なものなんだなぁって実感しました。

だるま落しも夜は失敗だったし、やっぱ二部構成は体力的に無理でしょうよ。
舞台とかならまだしも、ああいう危険なことをやらなくてはいけない内容なら、
本当に二部制はやめてほしいです。


アクロじゃないけど、ダブルダッチ
郁人毎回失敗してたの、あれわざとだね?

 

 

…なんかまだまだありそうなんだけどなー。

でもキリがないから一旦あげます。