読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

ルードウィヒ 12月4日木曜日 昼夜

舞台 郁人 良亮

公演7日目

さーいくぞ駆け足で!

 

【昼の部】

この公演で最も前の席。
一階6列目下手側。

私が入った中では一番よかった。
何度もうるっときて、最後はポロポロ涙が落ちた。びっくりした。

二幕冒頭、楽器隊の皆さんのタオル回しと拳突き上げで涙腺が…。
朝、川田さんのツイ見てたからな。
心意気が嬉しい。

 

★ルードウィヒ

フランツに殴られて「何故だ!」と叫ぶところの絶望ぶりが素晴らしい。

ピアノ。上手くなってる。

29日も思ったけど、更に感情表現が大きくなってる。

会話に「うん」とか自然な相槌が入っていい感じ。

お母さんが死んで歌を歌うとこ。泣いたよー(T_T)


モーツァルト

半音階のテーマ。あれだけだけど。上手くなってます。

女性口説き曲を歌う前階段のぼるけど、
踊り場とピアノの手前でキメポーズ&キメ顔。
わかったわかった。笑って欲しいのね?

ルーちゃんに「いってくるー」は、
一回通り過ぎた後「あ、忘れた!」みたいな感じで一歩戻っておデココツン。
モーがハケた後ルー「んふっ んふっ?」って笑い方を真似してて(笑)
そして「どうしよう…めんどくさい」

お食事シーンの後のトイレ。
付いてきた女中に「今日はいい。ルードウィヒが見てる…」www
素晴らしいよ河合くん。

ルーへの手紙、すごく良かった。
「さようなら」のとこ、ウルっとした。
あの場面、モーツァルトの人間らしさが全部出ててものすごく好き。
まあモーツァルトのシーンで好きじゃないシーンなんてないけどね。

 

ユリシーズ

前から6列目で双眼鏡でガン見した結果わかったことは、
ユリシーズは河合くんじゃないってことだった。

今までだって河合くんだと思っていたわけじゃないんだけど改めて。

ユリシーズめちゃいい子だった。
おぼっちゃんだった。
河合くんすごい。

もう一つ。
河合くんはどこでユリシーズの若々しさを出してるかと言えば、
それは「ハイ!」が大きいのでは。
元気いっぱい、ワントーン高い声で「ハイ!」
これがユリシーズの年齢のひみつ(笑)


あ、おぼっちゃんと言えば。
ユリシーズの髪がちょっとふわっとしてて可愛さup!

第九の演奏後、ルーに拍手を送るユリシーズの手が。
横向いて拍手してるから、手がスゴイよく見えるんですよ。
その手がね…(ノД`)


そして個人的に今日一番のハイライト。

ユリシーズがルードウィヒの家でピアノを弾くところで。
椅子に座るとき、燕尾の裾をフワってはじくの。
29日までは何もせず座って、裾クシャってなってたのに…!
誰が教えたの…!
ってか最初から言って…。河合くんそれくらい簡単に直せるから…!
ってか新しい技(←)覚えられてよかったね河合くん…!

私は口めっちゃ開いてしまってそれを手で隠してピアノ弾き終わるまで見てました。

 

★カテコ

ピアノ川田さんとはしふみがずいぶん打ち解けた感じ(^-^)
朝FNSの話したかなー?

里見さんを見て「お父さーん!」と心の中で叫ぶ私。
もうお父さんにしか見えない。

2回目でスタオベ。
初日ぶり。
でも初日はカテコ3回だったけど、今日は2回。
まあアフターショーもあるしね?

 

★アフターショー

素っ頓狂な戸塚さんでスタート。
マジ誰かと思ったよ(ーー;)

昨日FNSで全国に坊主解禁しちゃったし、
なんか吹っ切れましたか戸塚さん?(笑)

内容は全然覚えてない。
でもうわさ通り、くだらない内容のお願いばかりだった。

…あれさぁ。スタッフさん選んで箱に入れればいいのに。

いいのか悪いのかいろいろジャニオタに寄り添った興行な感じですが、
そこは共演者さんの事も考えましょうよ。
はしふみのがよっぽど共演者さんに気ィ遣ってたよ?
なんとかしてくださいマジで。

 

【夜の部】

アドリブに関してはほぼ昼と一緒。
モーちゃんからルーちゃんへのキスがほっぺに変更になったくらいかな?

そうそう、一階上手側通路だったんすよ。
ルーちゃん走り抜けましたよ私の右横。

すごい現実感あった。
でっかい男の子がダンダン床踏み鳴らして駆け抜けました。
あー…はしちゃんおっきいね。男の子だね…って思いました。


★ルードウィヒ

モーツァルトの悲報を聴いたあと、本気で泣いてたような…。
雫落ちるの見えたけど…汗か涙か…。
実際ちょっと今までにないくらい声が裏返ってたので、
かなり感情入ってたのは確か。

 

モーツァルト

手紙のシーン。

「たった2週間だったが。素敵な音楽の友が出来たようだ。
音楽の神に感謝だ…」でもう…

モーツァルト先生…・゜・(ノД`)・゜・
天才ゆえに、色々理解されなかったのかなぁ。
確かにあの生活じゃ友達は少なそうだ。
女にモテれば男からは嫌われるし。
ルードウィヒとは天才同士、分かり合えるところがあったのかな…。

って。まあこの舞台上だけの話ですが。

 

 

★アフターショー

姜さんと知念さんが来てくださいました。

しかし質問は相変わらず。
はしちゃんが「姜さんのこと書いてあるじゃん!書いてあるじゃん!」って
一生懸命アピール。
さらに○○しての質問?に「これ質問じゃないし!」ってアピール・゜・(ノД`)・゜・

いーんだよはしちゃん。ズバっと言ってやりなさい。
こういうのは受け付ません!て。

 

 


さて全体を通して。

橋本くんの伸びしろが楽しみすぎる…のですが。
正直、今後こんなにおいしい舞台がくるかどうか…。

ピアノと指揮を見ていると、
この子めちゃくちゃカンがいいんだろうなぁって本当に思う。
サマになりすぎてる。

ただそういうのを活かすも殺すも本人次第なのがジャニだよね多分。

普通の俳優さんだったら色々大変だとしても自分の得意分野を伸ばす選択ができるけど、
アイドルはそうはいかない。
もらった仕事を頑張るだけ。

とりあえず橋本くんに言いたいのは、「ちゃんとボイトレ行きなよ?」です。


そして河合くんも恐るべし。

あの人本当に、頭いいんだか悪いんだか私にはわからないのです(笑)
この一年ガッツリ河合くん見てきて、すごい人だとは思っていましたが、
この舞台で更に見方が変わりました。
ていうかわからなくなりました。

…この人のスキルっていったいどこまでが当たり前なんだろう…って。

モーツァルトユリシーズも軽々と演じているようにしか見えない。

 


さてっと2時間経過。

寝なきゃ(ーー;)