読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

TVガイドPERSON

掲載を知った瞬間。

は?PERSON?
ハーソンて…パーソン?
ぱーそんに郁人がのるの!?

一瞬ののち「ああそうか歌舞伎か…」と若干腑に落ちたものの、
それでも、河合郁人という個人名であの雑誌に取り上げられるというのは
なかなかな案件。

発売数日前だかに公式のツイで名前が10数人ある中3~4番目くらいに
河合郁人とあるのを見て更にぬぉ!?となり。

そして昨日は朝から落ち着かずやっと本屋に行けたのは15:00頃。

あのドキドキは最近無かったなぁ…

 

内容はね、なんかじんわり胸にくる感じだったな。
あの静かな誌面と淡々としたテキストがまたいいんだよね…。

ひとつひとつのエピソードは今までも話してきたようなことだったりするんだけど、
それぞれちょっとずつ、深かったり詳しかったりして。


それにしてもあの「俺とたっきーの関係は絶対だから」(意訳)って言ってるのすごいですね。
先輩後輩なのに、更に本人いないとこでもそれ言えるっていう
(しかも言ったところで多分本当に怒られたりはしない)のがねえ…。

そして演出うんぬんの話にしても、
やっぱりたきざわさんの下で勉強してきた影響はハンパない…というか
それがなければ今はない、くらいの事だっていうのを改めて再認識しました。

 


ところで最後のタクヤとマサヒロのくだりが唐突すぎて笑った。
あ、河合くんはかわいい、ってこと言いたくてあれ入れたのかな(・∀・)?