読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

2015ファウスト 東京 私的まとめ

2回の予定外を含め、東京6回入りました。


1回目は混乱してストーリーが頭に入らず、
ただごちゃごちゃした気がして、
新しい設定だったり新しい配役のキャラクターを好きになることもなく。
結果、残念な気持ちだけが残りましたが。

2回目観たら…
スーっと話が入って来て。
こういうことだったのかと。
そうだよね。ファウストとオフィスト、メフィストというキャラクターは一緒でも、
違うお話なんだよね。
そして多分、「二面性」という新しいテーマが加わったことで、
余計に話をややこしくしてたんだ。
(これ、実際のストーリーもだけど、ファンの悲喜交々も含む(ーー;))

このお話は「二面性」ということを頭に観ないとダメなんじゃ。
(でもそれ、パンフにも書いてないよ…。
演者へのインタビューに「二面性」ってちょっと出てくるくらいだよ…?)

ファウストの女への変化とか
ヴァレンティンの妹への想いとか
メフィスト、オフィストの心情の変化とか
王様なのに悪人とか
もしかしたら、去年より強い姫であったことも

全て二面性を描くためだったんじゃないんだろうか。

まーでも、いろいろ考えても「シャーマン」というキャラクターはわからない。
全くいらない登場人物だと思う。

 


総合的には…結局、「今年のファウストも悪くない」って感じかな。
「いい舞台だよ!観て!」って他人に言えるかといえば言えないけど。
でもいいところもたくさんあったよ。

まず劇場がグレードアップしたし。
題字のCGチカラ入ってるし(そこちょっと昂まる)
みんなの衣装やメイクもバージョンアップしたし。
殺陣は最高だし。
河合くんも五関さんも歌うまくなったし(特に河合くんは見るたびうまくなってる気がする)
演技もうまくなったし(特に五関さん。ただ五関さんの場合、見せる機会が少ないだけで、
今回うまくなったわけじゃないのかもしれないけど)


明日千秋楽はもうチケットないんだよね?
…今まですごい空席あったのに。今日だって。

皆さんそんなに楽日が見たいのかなぁ。
まあ私も選べる立場ならそれを選ぶけども。
そうでないなら、最初から他の日にしたほうがいいな、って今回痛切に思った。


あとは大阪。
大阪はまだあるのかな?
25日ならあるかもね?

 

 

 

最後に、どうしても許せない事だけ書いとく。

映像。
時間が無かったのかもしれん。かもしれないけど…ひどすぎる。
ふた昔くらい前の特撮テレビドラマとかにありそうな感じ。

 

 

 

だめだやっぱ次に許せないことも書いとく(笑)

ファウストの全曲ソロカット。
(その代わりに女装で姫とデュエット。
じたんがしゅえんぶたいでじょそうしてすごいどれすでおんなのことでゅえっとしてる…
と思うと、真剣なシーンなのに真剣になりきれないwww)

オフィガブの心中シーンが軽すぎたこと。
スーっと歩いて行ってハイって刺してる感じ。
しかも衆人環視のなか。
ありえん!もっとドラマティックに死なせてくれよ…。主演なんだぞ!


…いくらでも書けそうだ。
とりあえず終わる。