読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

ファウスト 7/5 私的3日目 マチソワ 

舞台 郁人 ごっち

今日はマチソワ。初のダブル。
今日も後ろだぜ!
しっかもマチネはセンターすぎて前の人の頭で見えないぜ!
ソワレはちょこっとオフィスト様登場シーンに近くて「ひえぇ!」ってなったぜ!

とにかく時間が無いので乱暴に書く!


本日マチネはちょっと五関度が強すぎオフィスト残念。

オフィミカ最期のシーンでバックでガシャンと音

…信じられないことにマチソワ両方で同じ様な音が。
二回目は一回目より小さかったけどそんな問題じゃないよね。
スタッフのヤル気と質を疑う。
こんだけお金かかってない舞台で、ヤル気だけが舞台を支えるんだろーに…。


本日2回とも、ファウスウトの飛び蹴りがアバレの肩にヒットしてた気がするけど
どうでした?中村さん?
そのせいで後転しちゃったんですか?それとも予定通り?


毎度毎度河五の殺陣はカッコイイですよ。
今更すぎて書かなかったけど。
もうひとつ今更なのはダンスですよ。
舞踏会のシーン。2人ともくっそカッコイイですよ。

個人的見所は二つ。
一つはもちろん、河五ペアのダンス。
もう一つはファウストとマルガレーテのダンス。

も~~~~ふみとったら色気出しちゃってっつーか
ちゃんと“女の子相手”仕様のダンスするんですよ!
振付は河五ペアのダンスと同じなのに、動きが全然違うの。
ふわんと優しい動きでね~。
いや~マジヤメテ~(笑。いや別にいいんですけど)
しかもちゃんと姫の目を見て頷き合ったりしちゃってさ~~。

って、ここでふと思う。
ふみと、この女優さんとちゃんとお話とか出来てんのかな!?
妹役の子と目も合わせられなかったってのに。
見つめ合って頷きあってラブラブダンスとかマジ~~~!?(笑)


そういやオフィストごっちもさ~。
ミカエルと折り重なって死ぬんだけどさ~~。
ミカエルのドレスが結構デコルテがキレイに空いてるんだよね~~(笑)
表側では感動しつつ、裏側では「ごっち気になんないのかな~~」なんて邪推しつつ毎回見てるよね~~(´∀`)
とはいえ、ミカエルちゃんが豊満体型でなくて良かった…とは思ってるの。
うん、刺激強すぎるのはお互い良くないかな…なんてね。

まあそれ以前にさ、この2人、
抱き合って、刺して(刺されて)、
倒れる相手を抱きかかえて地面に横たえる(オフィ)、ですよ?
オイシすぎますよねいろんな意味で(´∀`)

 

今日は河合くんの歌、お上手でしたわ。
そりゃ、舞台俳優さんと同じようには見れませんけど。
でも、最初の頃は、楽譜通り外さないように歌ってるだけな印象だったのが、
だんだん感情が乗せられるようになってる気がします。

そして前回3日から驚いているのがごっちの歌。
残念ながらソロは最後に少しあるだけなんですが、
すっごくすっごくキレイに伸びる声が出てらっしゃいます。

…歌、もっと練習しようよ?きっとすごく良くなるよ?

 

なんか、毎回毎回、ふみとは安定したファウストです。
安心して見てられる。
でもちょっとずつ演技変えてきたりもするし、さすがです。
この舞台を支えているのは、間違いなく河合郁人だと思います。
もちろん、脇の実力者はいらっしゃいますが、
その方たちが主役より目立つようじゃダメですもんね。
ふみとは、ちゃんと、主役として、舞台背負ってると思います。

そしてごっちは、毎回毎回変わっていってる。
でも毎回毎回、迷ってもいるんじゃないかな?
それでも毎回、素敵なオフィストです。
葛藤するオフィストを、葛藤するごっちが演じる、それもいいと思う。

 

そして毎回、カテコのごっちが素敵です。
招かれて下手上段から颯爽と登場する姿が感動的です。
自分の次に招かれて階段を下りてくるふみとを、
彼のお辞儀が終わるまでずっと見つめてる姿が好きです。
何より笑顔がいいです。

今日はヘレネ様とすっごいラブラブでしたね。
腕ぐぃん!ってされちゃったりしてね(^-^)


そしてカテコのふみとは、毎回毎回色男です。
でもいつものカッコつけてるのとはちょっと違う気がします。
自分がこの舞台を背負ってるんだ、という自負が、強く出ているような気がします。

…うん、色々妄想ですけどね。


次はいよいよ私的最終日7日・東京千秋楽です。
…楽しみだけど、悲しい。

 

 

 

あのね、

一度でいいから、誰も噛まない芝居が見たいな。って言ってみてもいいかな?