読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

河合郁人とA.B.C-Zが最強

A.B.C-Zのパフォーマンス力に惚れ込みました。中でも河合くんのダンスと歌と芝居が大好きです

160618 コインロッカーベイビーズ 6回目

舞台 郁人 良亮

私的に東京ラストでした。
マチネ。

ハシは、本当に毎回違うなぁ。
どこまで意識的にやっているのか。
今日は、悲しさと幼さを出しつつの狂ったハシだった。


キクとアネモネのキスシーン…

あの…ちょっと…きょうすごくて…
気のせい!?気のせいかなあ!!?
いつもはさあ、その…キスしても割と軽い感じだったんだけど、
今日、階段のぼる途中だったかなあ、けっこうぎゅうって唇押し付ける感じで
しかもちょっと時間長めのとこだったからちょっと固まったよね。
オスみが…出ちゃってて…。
もうそうなるとキク通り越して郁人を想像してしまうから…!!!!!
やめて!いや!もっとやって!!!(笑)

 

ハシに刺されたシーンの二ヴァの歌はどんどん感情が入ってきてる。
歌い方が初日と全然違う。


違うと言えば、Dとハシの「僕は役に立つ?」のシーンもだいぶ印象が変わった。
あそこのセリフが、ハシの全てを語ってるくらいのセリフなんだけど、
そこの芝居がどんどん感情的になってきてて最高。
二ヴァの声とのデュエットも最高。


歌といえば、今日ハシの歌を聴いてたら、橋本くん本当にうまくなったなぁと思った。
ハシの感情の揺れに合わせて、歌もちゃんと変わる。
身体が動きすぎても、ブレないし。
今ならどんな歌も歌えそうな気がした。


さて、いよいよ、私はあと大阪を残すのみ。
間に福岡、広島をはさんでどうなるのか。